グフやってますよ!

東京葛飾モデラー、MAGです。


さて、
MGグフ2.0始めてます。
あまり手を入れずサクッと完成させる予定です。


塗装に関して
元々グフのカラーデザインは、
半端な修正を受け付けない程完成されている、
と思います。

フォトショップで
動力パイプをグレー系にしたり、
肩アーマースパイクの色変えたりしてみたけど、
何かしっくりこないんですよね~。

細かい所の色変更だけで済ませようと思います。

でもどっかに「差し色」入れたいよね~、う~ん。


とか何とか言って、
塗装についての悩みは尽きないのですが…、
もうサフに入ってます!!!

サフ前面

サフ背面



「青サフ」作ってみました。
色ノ源使えますよ!!!

青サフ



最近サフについて考えるようになってきて、
極力全身にサフを吹くようにしています。

グレー1色の萌えサフ画像たまらんですよね~グフフフ…。
のも一理あるんですが、
最終的な仕上がりを考えた場合、
やはり下地にサフがあったほうが良いと判断したためです。

パーツ裏側にも吹いておけば、光に透けない

サフ無しで仕上げようとすると、
透け具合を見ながらやはり厚塗りになってしまいがちでした。

サフの分、塗膜は厚くなりますが、
薄いサフを低圧で近づけて少しづつ吹くことで、サフの厚みを抑えられます。
またその上の塗料も透けを気にしないで良いので、これまた薄く仕上げられます。

今回のように色ノ源で、サフと塗料の色味を近付けておけば
発色の問題もクリアー出来ます。

このようにサフを吹いておいた方が、
結果として塗膜を薄く綺麗に出来る、はずです!!!
あとは腕次第

色付きの場合はいいけど、
真っ白の時はどうしよう~
ちょいグレーに寄せたサフで対応かな。


今回のように、
サフ吹いたら仮組みです。
ダボボスハメ合い確認、整面忘れキズ確認、塗膜干渉部確認、など
確認事項がたくさんあります。
「急がば回れ」でここでチェックしておけば、
後のダメージ(精神的な)も少なくて済みます。

萌えサフ画像も撮影できますしね、再びグフフフフ…。

と、サフの重要性をようやく理解し始めたMAGでした。



グフに戻って、手を加えた所
(改造とか改修とかではないと思ったので…)

スパイクツンツン攻撃!
2mmプラ棒を先端にブっ刺して、
持ち手をつけてクルクル回しながら整形しました。
湾曲してる奴はヤスリでコツコツと。

スパイク


各部プラ断面とか、装甲のフチのを薄くシャープに処理。

モノアイはwaveのHアイズ+Uバーニアフラットに変更予定。

モノアイ

以上!!!




ここから、
各部傷チェックして、軽くスポンジヤスリかけて塗装に入ります。

では~
スポンサーサイト

リックディアス完成!!!

東京葛飾モデラー、MAGです。


「MG リックディアス クワトロ機」
完成しました!!!(パチパチパチ)


(昨年からやってたけど…)2016年1発目の完成品です。



まず塗装前の比較です。

塗装前比較



以下各部詳細説明です


頭部
waveJセンサー2を使用し、アンテナ追加
モノアイ内部は、ミラーシールを貼った上にラインストーンを配置

胸部
waveバーニアパーツを使用し、センサー風ディティール追加

腕部
拳はビルダーズパーツMSハンド02(ジオン系)1/100を使用
左拳の親指は、キット状態では埋まっている状態なので、
もう一つの部品から親指だけ切り取って整形後、接着しました。

拳親指改


バックパック
バインダーはプラ板にて幅増し延長し、可動軸を2箇所追加
バズーカを構えた時に、邪魔しないように可動します。
バーニアはビルダーズパーツMSバーニア01を使用し、基部をプラ板などで新造

腰部
フロントアーマープラ板にて大型化
リアアーマーのバーニアは、wave Uバーニア丸に置き換え
サイドアーマースリット追加、内部にメッシュシート貼り付け。
股間軸は左右それぞれ2mmづつ、脚が外側につくように延長し、芯に真鍮線を通し補強

股間軸07


脚部
バーニアはビルダーズパーツMSバーニア01を使用し、基部をプラ板などで新造
スネフレア内部にエポパテにてディティール新造
ふくらはぎ部にバーニアとカバーを追加
スリッパは、スリット加工、内部にスリット入プラ板貼り付け、裏側に角バーニアを追加

各動力パイプは市販プラパーツ、自作パイプに変更
内部は、緑の電線を使用

武器
クレイバズーカは、プラ板でボリュームアップ
ビームピストル砲身をwaveテーパー丸棒、プラパイプで新造

各部、スジボリ追加、細切りプラ板貼り付け

各部、ハセガワフィニッシュシートガンメタルライト、ダーク貼り付け


カラー
赤:ディープレッド(フィニッシャーズ)
黒:チョコレート(フィニッシャーズ)
グレー:メカサフライト、メカサフヘビィ、自作ウォームグレー

カラー比較塗装後

オリジナルと配色を変えています




では、
画像多めですがお付き合い下さい。


正面

背面







斜め.1

斜め.2

斜め.3

斜め.4







後ろ斜め.1

後ろ斜め.2

後ろ斜め.3

後ろ斜め.4






飛翔.1

飛翔.2

飛翔.3






アップ.1

アップ.2

アップ.3

アップ.4

アップ.5

アップ.6

アップ.7

アップ.8

アップ.9

アップ.10

アップ.11


最後までご覧頂きありがとうございました。


次回作は
「MGグフ2.0」製作中です!!!

では~

2016年 挨拶

東京葛飾モデラー、MAGです。

遅ればせながら、
新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。



今年の目標は
「塗り」です。

とにかく完成品をたくさんこさえて、
「塗り」の経験を積む
その中で新しい技術や表現方法にもチャレンジしていく!!

「塗る」直前までの工程が終わらないと話しにならないので、
改修作業は自分の中で、きちっと線引し、必要最低限に留める。

「塗り」の工程では、出来るだけ妥協しない

こんな目標を掲げ、1年間モデリングしたいと思います。


「12体塗る!!!」
具体的な数字も挙げましたが、早くも不安に…
まぁ、「月に1体塗る」≠「月1体完成」なので
「塗り」に集中集中!!!



では早速近況を、
MGリックディアスクワトロ機
最終アセンブリ作業に入っています。

(ツイッターであげてると、ブログ不精になるなぁ)

塗装前の全体像はこんな感じです。
改修点としては
・バズ大型化
・バインダー大型化
・Fアーマー大型化
・動力パイプ置き換え、内部(リード線)
・各部にスジボリ、細切りプラ板追加
・股間軸を左右方向に幅増し

肝心の塗装は、
色の配置を変更しています。



色比較


ミディアムブルーは廃止、
手足フレーム、関節はウォームグレー、
赤と茶のバランスはシャアザク、シャアゲルを意識して変更


そんなこんなで、
もうすぐ完成だぁ~!!!
では
プロフィール

MAG

Author:MAG
東京葛飾モデラー、「MAG」です
1児のSEED出戻り
アラフォー早朝ガンプラモデラーです
育児手伝いとガンプラの両立を目標に
頑張ってます
凄い物は作れませんが、
ただ作るのが好きなんです!

M.RISE.G Twitter
リンク
相互リンク大歓迎です
参加コンペ
旧キット王バナー 201411280159336a4.jpg ブルーコンペ[MG]模型SNS|ガンプラ|プラモ 夏に魁!MG水泳部コンペ[MG]模型SNS|ガンプラ|プラモ         かずをさん主催 kazさん主催 shiryu_200x40bana2.jpg suigunlast_200x40.gif    POONさん主催 destiny_world02.jpg
カテゴリー
ギャラリー
完成品を紹介しています
最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク