シャアズゴ うちーかたーはじめー てー!!!

東京葛飾育メンモデラー、MAGです

いよいよ明日は運命のギリシャ戦ですね
勝たないとほぼ終わりというのは、
日本もギリシャも同じ
激しい打ち合いの様相を呈するのではないでしょうか
個人的には“ホタル”の出来が要だと思います
3-2で日本勝利!!!(希望)
通勤電車で叫び声がたくさん聞こえそうです


さて、
シャアズゴです

頭部魚雷!?の製作です
田宮の4㎜プラ棒と
コトブキヤのパーツで新造しました

頭部魚雷

ノーマルとの比較です
ちょっとシャープになった印象を受けますね

頭部魚雷比較


厳密に言えば、
魚雷は魚雷発射管の中に装填されているので、
むき出しってはおかしいので、
「魚雷発射管を新造した」という事にしときましょう


ここで、
魚雷発射管の製作工程を紹介しときます

まずプラ棒の端面を直角に仕上げます
手だけで端面の直角を出すのは相当しんどいです
切った後Waveの「やすり放題2」なんかを使用すれはいいのですが、
今回は簡単なジグを製作しました

ただの金属パイプにネジがついているだけのものです
中の穴径は4㎜プラ棒が入るようになってます
まず長いままのプラ棒をセットします
金属パイプからちょっと頭を出しておきます

プラ棒セット

で、この出た部分をやすりで仕上げます
金属パイプをガイドにしてガシガシ削ります
相手が金属なので、プラ棒だけ削れてカッチリ直角が出ました
(ここが金属製ジグのいいところ)

プラ棒削り
プラ棒削り終わり

次に、仕上げた端面にディテパーツを接着
プラ棒は長いままの方が持ち易いので、表面処理も楽です

魚雷途中2

で、欲しい長さよりちょっと長いくらいで切断
ニッパーで適当に切ってます

魚雷途中

この切断面を仕上げて、必要な長さにします
ここでまたジグを製作しました

金属パイプに途中まで穴が開いただけのものです
穴の深さは、必要な長さ分です
(貫通していません)

魚雷ジグ

ここに先ほどのパーツを入れ、
はみ出した所をやすりで仕上げます

魚雷セット

こうして完成です

魚雷削り

「同じものを何個も作る」という時は、
こういうジグがあると便利です
金属削り出しではなく、
プラ板の積層(必要な長さ分)に穴を開ける方がお手軽ですね

ただ、自称旋盤工(仮)としては
ジグを作っている時の方が楽しかったです
本来の目的、「精度のいい物をたくさん作る」ためにジグを製作したわけですが、
ジグを作ることが目的になってしまったというか…
ものづくりが好きな人にはわかってもらえる感覚だと思います
(こんなんだから、プラモが進まないんだよ~)


では、
ギリシャ戦みんなで応援しましょう~
スポンサーサイト

シャアズゴ ジムを貫く!!!

東京葛飾育メンモデラー、MAGです

いよいよW杯が始まりますね~
早朝朝活モデラーとしては
TV観戦に時間を獲られてしまいそうです…

さて、シャアズゴです

ジムを貫けるように
爪をツンツンにしました

爪比較1

爪比較2

でも、
こんなんでMSの装甲に突き刺したら、
爪の先端折れるよな…
なんて野暮なことは考えず
見た目カッコ良くなったのでよし!!!


更に、
飛び膝蹴りでも
ジムを貫けるように?
膝もツンツンにしました 

膝比較

一度切り離して加工してます
デザインナイフで、そぉーっと
そして何度もなぞって切り離しました

膝切り離し加工比較

白く見えるのは隙間埋めのプラ板です
切り離しに失敗して隙間があいちゃったので…
2度目はうまくいきました~♪

では
プロフィール

MAG

Author:MAG
東京葛飾モデラー、「MAG」です
1児のSEED出戻り
アラフォー早朝ガンプラモデラーです
育児手伝いとガンプラの両立を目標に
頑張ってます
凄い物は作れませんが、
ただ作るのが好きなんです!

M.RISE.G Twitter
リンク
相互リンク大歓迎です
参加コンペ
旧キット王バナー 201411280159336a4.jpg ブルーコンペ[MG]模型SNS|ガンプラ|プラモ 夏に魁!MG水泳部コンペ[MG]模型SNS|ガンプラ|プラモ         かずをさん主催 kazさん主催 shiryu_200x40bana2.jpg suigunlast_200x40.gif    POONさん主催 destiny_world02.jpg
カテゴリー
ギャラリー
完成品を紹介しています
最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク