趙運、近況Vol.2

東京葛飾モデラー、MAGです。

趙運、ようやく塗装に入りました。
まずサフ吹き。
どうしてグレー1色だとカッコ良く見えるだろう?

DSCF5820-0729.jpg


一応!?傷チェックしたりして、
ホワイト1色目吹きました。

DSCF5817-0729.jpg


んー、ここからが戦いです。
待ってろー、マスキングー!!!



ところで、先週末お台場にガンダム見に行ってきました。

DSCF5688-0729.jpg

やっぱすげーっス。
写真たくさん撮りましたが、納得いくのが少ない…。
8月いっぱいあるみたいなので、また何度か行きます!!
あっもちろん限定プラは買いました。


テレビではここ何日かBS2が熱い!!!
誘惑に負けずマスキング出来るか!?
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

葛飾納涼花火大会

東京葛飾モデラー、MAGです。

昨日は葛飾納涼花火大会でした。
葛飾モデラーとしてはリポートしないわけにはいきません!?

毎年7月第3火曜日に、
柴又の江戸川土手にて開催される花火大会です。
平日のしかも19:20~ということで、
就職してからはほとんど行けず仕舞い。

今年はちょっと早く帰らせてもらい、
コンビニでビールつまみをゲット!!!

 あっ、うち自宅マンションの廊下から見えるんですよ。
 (ベランダでないところがみそ)

折りたたみテーブルにビールつまみをセットして準備万端。
あとは開始を待つばかり。
しかしここで大問題が…。

天気が良くない!!!


雲が多く雨も降ってます。
これで見えるのか!?
案の定不安は的中し、花火は雲の中へ…。

時折雷か!?と思われるほど空が明るくなるのですが、
花火の形はわかりません。
んー、虚しくビールが減っていくだけです。
せっかく奮発してプレミアムモルツ買ったのに…。


結局花火は円の1/3ぐらいしか見えませんでした。
まさに部分日食!!!


来年は晴れることを祈ります。


プラの話もちょっと。
趙運、武器を除いて洗浄しました。
以上。

趙運、近況Vol.2

東京葛飾モデラー、MAGです。

週1回更新になってしまいましたが、
趙運進んでおります。
武器を除いて基本工作、気になる改修はほぼ終了しました。
まずはご覧下さい。

DSC_7767-0721.jpg
DSC_7771-0721.jpg
DSC_7779-0721.jpg

前回とほぼ同じですが、各所にメタルボールを埋め込む穴を開けてます。
が、しかし見せたいものは後だぁー!!!

演者V2ガンダム(だったよね!?)ということで、
羽根にこだわってみました。
光の翼!も考えたのですが、自分の技量とネタパクになりそうなので却下。
キット2体分使用して羽増やしてみました。

簡単な工作、というか軸を延長しただけ。
あとは下の羽を上下逆さまにして取り付けただけですが、
思いのほか効果有りといったところでしょうか。


やっぱ自分は羽根物好きですわー。


続いて馬です。

DSC_7795-0721.jpg
DSC_7805-0721.jpg


変更箇所、少ないですが…。
塗り分けのための筋彫りを深くしたり、メタルボール埋め込み用の穴を開けたりです。
脚の肉貫穴はポリパテで埋めましたが、
気泡との戦いでした…。エポパテの方が良かったかもしれないです。
あと尻尾も薄くシャープにしてありますが、別素材で毛の表現をしたかったところです。

ちょっとはみ出してる3㎜プラ棒は仮の後ハメ用です。
本番では関節技の3㎜ランナーを使用予定です。

いやー、馬なんて初めて作りましたし、
ロボなのか動物なのかよくわからないのでディティールアップは迷いましたが、
キットを生かす方向で納まりました(お手軽に済ませたとも言う)。


ところで、趙運が乗る足場!?長すぎません?
そこに立つ時は良いんですが、またがる時邪魔になっていいポーズとれません…。
いっそ短くしてしまおうかと思ってます。



いよいよ塗装です。
マスキングの嵐、いったい何が起こるか心配です…。

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

趙運、近況Vol.1

東京葛飾モデラー、MAGです。

趙運、圧がかかり始めましたが少し進んでます。


今回このコンペに参加させて頂いた最大の理由”マスキング!!!”
昨今のMGやHGから復帰した私は、ほぼマスキングとは無縁でした。
このコンペを機にマスキングのスキルを身につけ始めようとしたわけです。

なので、マスキングしやすく塗り分けしやすくする作業がメインとなってます。
まず筋彫り!。
マスキングするであろう境目は必ず、深くしたり新規に掘ったりしています。
この堀さえうまくいけば、塗り分けはほぼ完璧!?
次に気になるところをチョコチョコといじってます。

DSC_7739-0713.jpg
DSC_7748-0713.jpg

頭部;ツノツンツンです。
   第2ツノ!?はプラ板で作りました。真鍮線で取り付けます。
   マスキング対策です。
   裏プラ板等で埋めてます。
   チョンマゲ!?薄く削りました。

DSCF5620-0713.jpg

   チョンマゲはカットして後ハメ加工しました。

DSCF5624-0713.jpg


腕部;肩関節!?内部をポリパテで穴埋めしました。
    塗り分けるならやらなきゃよかったかもです…。
    鎧のディテをエッチングに交換、塗装しないで金属地の方がカッコいいかな?

DSC_7754-0713.jpg
DSCF5626-0713.jpg

腰部;kazさんもおっしゃっていたようにマスキング檄ムズです。
    なので潔くバラバラにしました。キット2体分使用してます…。

DSC_7755-0713.jpg
DSC_7756-0713.jpg

脚部;腕、腰同様にエッチングパーツを使用しました。
    裏の肉貫も頑張ってポリパテで埋めました…。



以上、現状でした。
馬も少しは進んでますよ。




テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

何と…!!!

東京葛飾モデラー、MAGです。

1か月以上のご無沙汰です。
途中プラしていなかったわけではありません。
一応、

DSCF5595-0617.jpg

アルケー、塗装前までいきました。
キットの出来が素晴らしく、改修箇所は無しです!

埋もれているディテの掘り直しや、作り直し、
エッジ部のシャープ化が主な作業でした。


足を延ばしたり、腕を太くしたり、羽を伸ばしたり…、
などのような改修よりも、こういった細かな修正や表面処理の方が大事である。
今回気付きました、(えっ、遅すぎ!?)


パテ盛ったり、プラ板貼ったりして、
機体の色が成形色とは変わることに、
喜びを感じてうまくなったと錯覚していました。

そんなことより元のキットを最大限に生かして作る。
その機体と対話して作る。
んー、何かよくわからなくなってきましたが、
何にせよ”改修”の前に”基本工作”だろってことです。








しばらく、アルケーにはこの状態でリビングにいてもらいます。
そして今現在は、

DSCF7428-0703.jpg


kazさん、とと。。。さん、遅くなってますが頑張りますよ。

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

MAG

Author:MAG
東京葛飾モデラー、「MAG」です
1児のSEED出戻り
アラフォー早朝ガンプラモデラーです
育児手伝いとガンプラの両立を目標に
頑張ってます
凄い物は作れませんが、
ただ作るのが好きなんです!

M.RISE.G Twitter
リンク
相互リンク大歓迎です
参加コンペ
旧キット王バナー 201411280159336a4.jpg ブルーコンペ[MG]模型SNS|ガンプラ|プラモ 夏に魁!MG水泳部コンペ[MG]模型SNS|ガンプラ|プラモ         かずをさん主催 kazさん主催 shiryu_200x40bana2.jpg suigunlast_200x40.gif    POONさん主催 destiny_world02.jpg
カテゴリー
ギャラリー
完成品を紹介しています
最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク